HOME |  初めてご注文のお客様 | 下仁田ネギのご案内 | 生産者のご紹介
お買い物 ご注文方法 送料・お支払い プロの技 料理レシピ 下仁田ネギ料理店紹介 我が家の自慢料理 調理・保存方法 お客様の声 トラブル連絡欄 業務用下仁田ネギ 富岡散策 下仁田散策 ご利用にあたり お問い合わせ
下仁田散策

【パート2】 下仁田〜道の駅オアシスなんもく (※工事等により建物・道路・橋等実際と違う場所もあります)
国道254号線の下仁田信号から町内を通って上野・南牧村方面の途中道の駅オアシスなんもくまでをご紹介します。

1.国道254号より左折したところです。 2.逆側から写してみました。
3.ここから歩いて撮影です。 4.右側に見えるのは下仁田文化ホールです。
5.ここを右側に入ってみます。
奥の建物はふれあいセンターです。
6.下仁田ならではのしゃれた造りです。
7.また本道に戻りました。 8.のんびり歩くのもいいものです。
9.中町の信号手前です。 10.このあたりから上町になります。
11.おや!道の右側に見える鳥居はなんだろう? 12.ここがあの諏訪神社でしたか!
ここで行われるこんにゃく大黒天祭については、
こんにゃく販売の雑学をご覧ください。
13.建築に重みがあってすばらしいです。 14.諏訪神社の彫刻についての説明文です。
15.建物の彫刻を見ているとあきません。 16.彫刻を全部見学すると相当時間がかかりそうです。
17.石碑を写してみました。 18.神社横のケヤキの大きさがすごくて全部写せません。
19.す・・すごいと思ったらご神木なんですね! 20.樹齢600年というとエート・・時代がすぐに出てこない。
まずい頭の悪さがばれてしまう!
21.諏訪神社の左隣には真言宗の龍栖寺(りゅうせいじ)
があります。神社とお寺がお隣さんなんですね。
22.また本道に戻りました。
23.そろそろこの通りの町並みも終わりです。 24.中央に見える青色の牧口橋に行ってみましょう。
25.この橋の左下は名所の青岩公園です。
詳しくは下仁田散策パート5をご覧下さい。
26.この信号を右折して上野・南牧村方面へ進んでみます。
27.この辺は川井です。 28.日陰で画面が少し暗くなります。
29.道路下の景色です。 30.そばに道祖神がひっそりと立っています。
31.長源寺橋を渡ると大桑原になります。 32.跡倉信号前です。
33.長源寺橋上流です。 34.長源寺橋下流です。
35.木々に囲まれてひっそりと慰霊碑と思われる
大きな石碑がありました。
36.カーブを曲がるとレトロ調の倉庫がみえます。
37.この先右側に手造りこんにゃくのやまふぐ本舗
があります。詳しくは、下仁田こんにゃく販売の
製造元ご案内をご覧ください。
38.この道右側の川原です。
39.少し先に進んだところです。 40.だいぶ民家も少なくなってきました。
41.またたび湯の里の看板があります。 42.看板付近の風景です。
43.道の駅オアシスなんもくまで1.6キロです。 44.この辺は宮室です。
45.ここから南牧村に入ります。 46.少し走行したところです。
47.右側に道の駅オアシスなんもくが見えます。 48.案内板です。