HOME |  初めてご注文のお客様 | 下仁田ネギのご案内 | 生産者のご紹介
お買い物 ご注文方法 送料・お支払い プロの技 料理レシピ 下仁田ネギ料理店紹介 我が家の自慢料理 調理・保存方法 お客様の声 トラブル連絡欄 業務用下仁田ネギ 富岡散策 下仁田散策 ご利用にあたり お問い合わせ
下仁田散策

【パート12】 あじさい祭り(下仁田あじさい園)

2012年のあじさい祭りは6月下旬から7月上旬に行われました。開催日の確認は、下仁田町役場0274−82−2111にお問い合わせください。約3ヘクタールの敷地に2万株のあじさいが植栽されているそうです。これだけのあじさいをゆっくり見て回ると気分もリフレッシュ癒されます。

群馬県甘楽郡下仁田町馬山地区 TEL0274-67-7500(下仁田観光協会)
開催期間6月中旬〜7月下旬 営業時間 9:00〜17:00
協力金 大人300円 小学生100円 小学生未満無料
アクセス 上信越道下仁田ICから約3分
詳しくは→ http://www.town.shimonita.lg.jp/geopark/m03/m06/14.html

1.下仁田インター信号隣の比佐理橋南の信号を曲がります。 2.信号を曲がるとブルーのトンネルが現われます。
3.トンネルを抜けて坂道を登ります。 4.あじさい園の看板を右折です。
5.少し進むと案内板とあじさいが見えます。 6.馬山丘陵遺跡街道の看板です。
7.あじさい園の受付、休憩所です。
駐車場はすぐこの上です。
8.あじさいの綺麗な花をアップで見せましょう。
9.こちらは白です。少し花びらが小さいですね。 10.こちらは紫です。
11.花びらの種類が違うようですね。 12.こちらはピンク色に見えます。
13.左側廻りで見学です。 14.すぐにあじさいの花がお出迎えです。
15.この橋の作りが非常にこの場にマッチしています。 16.このあたりはブルーの花びらがいっぱいです。
17.少し進むと色とりどりの花びらが現われます。 18.この丸太の階段もなかなかいい雰囲気です。
19.すぐ下は254号線の道路があります。 20.白と青の組み合わせも綺麗です。
21.山の上を見上げるとあじさいの数に圧倒されます。 22.こちらは青い あじさいの数に圧倒されます。
23.丸太の階段を上に登ります。 24.山の斜面のあじさいの様子です。
25.花ビラの色は何種類あるのでしょうか。 26.坂を少し登ったところです。
27.近寄って写してみました。 28.ここの花は近くで見て非常に綺麗です。
29.丸太の階段とあじさいがよくマッチします。 30.ここもなかなか見どころの場所です。
31.道は続きます。 32.道は続きます。
33.この辺は種類の違う花が見えてきました。 34.あじさいの多さに圧倒されます。
35.山の斜面があじさいだらけです。 36.まずは綺麗なブルーのあじさいを近距離で
写してみました。
37.こちらは青と白の混合でしょうか。 38.紫・青・白の混合でしょうか。
39.あじさいという花の色合いは本当に不思議ですね。 40.ブルーのあじさいの花の色は本当に良く鮮やか
に見えます。
41.紫・ピンク・ブルーの咲き誇る場所を発見。 42.ブルーとピンクのコントラストたまりませんねー。
43.こちらはガクアジサイという品種でしょうか。 44.こちらはヤマアジサイという品種でしょうか。