箱田FEとは?
 箱田真紀先生著・月刊Gファンタジーにて連載されていたメディアコミック作品。 全12巻「アリティア解放」で完結。
 とにかく好きなんです。

この小説は?
 ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣・紋章の謎ゲーム箱田版を混ぜています(キャラの口調・性格・容姿等は漫画版が強いです)。
 漫画の魔道士クラウスの謎解明の為+ジョルジュが好き過ぎてかなり前にタイプ練習を兼ねて書いていたものでした。
 つまり、
設定・話・絵はリメイク板の「新」準拠ではなく、加賀FE時代の物です(文体、表現などを理解分解再構築の上(ハガレン的に錬金術(笑))、作成し直しています。流石に小学生〜の時に書いた小説をそのまま載せられるほどの勇気はない(笑))
 オリジナル解釈が苦手な方は回れ右をお勧めします。お好きな方はどうぞお進みください。
 また、スマホで見ると一部文字が縮小されて表示されるようです。何故だか。 本来は全て同じ大きさで表示されています。

・登場人物・
 (かなり局地的な)アカネイア勢と神竜しか出ない小説です。

 
ジョルジュ Jorjue
 アカネイア五大貴族の一つ、メニディ家の出身。
 暗黒・英雄戦争に参戦。戦争後はアカネイア自由騎士団を設立した。
 「大陸一の弓騎士」とは名声欲しさに一族が広めたもので本人は否定しているが、実際、聖弓パルティアを扱えるのは彼だけだという。

 エスナ Esna
 暗黒・英雄戦争時の国籍はマケドニア。
 竜族が衰退し始めた頃の生まれ。氷竜神殿の近くに捨てられていた。
 クラウスとチェイニーに拾われているため、二人を「兄」と認識している。とある事件で暗黒戦争時は竜族であることを忘れ、封印されていた為に姿も人と変わらなかった。
 魔道士リンダと仲が良いようで、二人でいると騒がしいらしい。
 #サイトオリジナル

 
チキ Tiki
 神竜王ナーガのただ一人生き残った娘。戦争後はパレスにて暮らしている。
 生まれて1000年経っているものの、生後直ぐに魔道によって強制的に眠らされた為、起きていた期間の10歳程度の成長しかしていない。明るく活発な少女。

 
ェイニー Cheine
 神竜時代はナーガに仕えていた。竜族にも珍しい他人の能力を覚える特技がある。
 竜の時代の大戦、解放戦争での数少ない生き残り。

 
ラウス Crouth
 同じくナーガに仕えていた。人の姿の時は魔道士。 解放戦争で瀕死の後、不明。
 後に暗黒戦争時、「ドルーアの悪魔」の異名を持つ同名の魔道士が存在するが…。
 #箱田版オリジナル



 ・時間軸・


  神竜の領域(前1000年頃〜500年頃 氷竜神殿)
 
 野望の末路(暗黒戦争 アリティア解放後)
 
 魔道の聖域(暗黒戦争後〜英雄戦争までのカダイン)
  明かされた謎(英雄戦争中 アンリの道13〜14章)
  Liberateli in nome di Dio.(英雄戦争中 竜の祭壇)
 
 Chi vivra`, vedra`.(英雄戦争後 ラーマン神殿  長編・メイン小説)
  追憶の神竜族(上記長編後〜 英雄戦争から数百年)



★FETOPへ戻る
★INDEX 

★アンケート/メール

★WEB拍手
感想など頂けると嬉しいです。


 ・補足・

 ・人によって歴史の解釈がかなり違うようですし、こちらはオリジナル要素満載ですので、
オリジナル解釈や設定が苦手な方の閲覧はご遠慮下さい。無理やり見て、気分を害するのは貴方です。

 ・管理人、覚醒は未プレイで(この話の元ネタ自体が上記の通り、かなり昔のものではあるのですが)覚醒が紋章の後の世界の話…?というのもよく分かっていません。 もしかしたら「ありえない」感じになっているかもしれませんが、…その辺りは笑って許してください(汗)。
 また、以前書いたままを崩さない為にもそういう意味での修正はあえてしない事にします。たかが二次創作がそこまで合わせるのもなぁ…と言う感じですし(笑)。
 「新暗黒竜/新紋章」で新たに加えられた事実もありますが、以前の小説を優先している為、認識に違いがある箇所があります。加賀FE/箱田FE時代優先…のつもりです。…というわけでエスナはナギではありません(ナギより前ですし)。  
#まぁ、旧紋章準拠だと多分覚醒の話には繋がらない感じですが…。

(当サイトの創作について)