椎坂峠 望郷の碑前にておのちゅうこうさんと私 昭和56年11月

        目次               コメント
   創刊号2015.11/4日
朝 148号 真珠142号福寿草  141号  140号 150号 151号  
          望み りんご講習会  群馬年刊詩集群馬詩人クラブ  2015.11.30
  夜明け.193号 2017.4/30   夜明け各号掲載 詩人会議他.......
      光絵.輝美    長女、光絵の作品と 次女輝美の上毛文学賞、佳作作品
   思春期 老い   種 2005.1.26    種 夜明け144号   05.1.26
    岸辺 生きる 味
    日本農民文学会HPに「心酔」掲載 2010.1.16
平成16年度上毛文学賞詩部門入選作品      上毛新聞社主催
「想い」←詩集に掲載 ふうきもじ  ふうきもじ(ふきのとう)啓子小四の時の作品 2004.1/8
   平成13年国民文化祭現代詩大会   二人の娘の詩が入賞しました。その作品です。
オリジナル童話 詩集「愛」出版2012.6.11    通信「プラーナ」 2014.5.6日
沼田文学16号 2010.6/03      

自費出版しました↓クリックで詩集 2012.66.11日


自費出版しました.詩の中に詩集「想い」掲載句あります 06.7/21 

あとがき
今年(2006)四月、長女は中学校を卒業して高校入学。
 次女は小学校を卒業して、中学校へとなりました。これを
機に、私も今までの作品をまとめてみようと思いました。
次女が生まれた直後に出した詩集より、十二年経ちます。
主に「夜明け」に発表したものを中心に、一部手直しをし、
子供に関しての詩、その他の詩、最近書いた詩と三部に
分け、蛇足とは思いますが、次女の読めなかった漢字には
かなを振らせて頂きました。また表紙の絵は長女に、題字
は次女に書いてもらいました。こうして出版できることは、
最高の喜びです。                  
出版に際しお世話になった方々に心より感謝致します。
ありがとうございました。


メール問い合わせはここから


小野りんご園のTOPページへ


*iphone アプリ 開発
*ラティース ラティッセ